【初心者が情報販売で成功する方法】 読者に確実にファンになってもらうためのブログの記事の書き方

   

風太郎です。

前回はブログタイトルの決め方、及びその考え方をお話しました。

今回も具体的な実務のお話です。

【解説動画】 ブログのタイトル&記事の書き方と考え方

⇒ http://harmonycamera.com/bka2

これもコンサル生の方から大変よく聞かれる点です。

「記事の中身をどうすればいいのか?」

これについてわかりやすく解説いたします。

前回もお話しましたが、

コンセプトは、

「ネットビジネスで稼いでいる先輩」です。

あくまでも、ビジネスブログとして、

ネットビジネス初心者が、まさにあなたのブログを読んで、

「この人がやっているビジネスに私も挑戦しよう!」

「この人の稼ぎ方を知りたい!」

と思っていただくための記事内容にしなければいけません。

ということは、ビジネスブログとは相反する、

プライベートブログにしてしまうと、全く読んでもらえない恐れが出てきます。

あなたが、超人気者もしくは有名人でしたら、

あなたの私生活を覗いてみたいと思う方も多くいらっしゃると思いますが、

現実、あなたは有名人ではありません。

そして、切ないことを言いますと、

ネットビジネス初心者はあなたのブログでなくてもいいのです。

ネットビジネスで稼げる情報を発信している人でしたら誰でもいいのです。

はっきり言ってしまえば、あなたに興味がなくても、

あなたの記事の内容次第で読者になってくれるということなのです。

これがビジネスブログの入口の現実です。

もちろん、あなたの記事内容に関心があり、

毎日読んでくれるようになれば、

次に読者が気になることは、

このブログを書いている人はどんな人なのだろう・・・

という興味が沸くようになります。

ということで、まずは、タイトルであり、

その次に、記事の内容が大事だということです。

タイトル⇒記事⇒発行者の人物像

この流れで、心を掴めば読者はファンに変わります。

さて、記事の内容ですが、

現実にあなたは、5万円~10万円は稼がれていますよね?

これが無いと始まりませんので、一応確認です。

稼げていない人は、カメラ転売でチャッチャと実績を作ってしまいましょう!

昨日、何をどのように仕入れましたか?

今日、何がいくらでどのように売れましたか?

利益はいくらでしたか?

仕入れの時に苦労はありましたか?

写真撮影はスムースですか?

出品ページの作成は難しいですか?

何故、あなたは月収5万稼ぎたいのですか?

どのような経緯でカメラ転売と巡りあったのですか?

等々、日々のカメラ転売の作業日誌と成果報告、

それに対しての、苦労、喜び、等々の感想を必ず入れてください。

業務日誌で終わってしまうと、大変つまらないブログになってしまいます。

あなたの失敗談、成功談も絡ませ、あなたの感情を文章にしてください。

そして、日々のブログの最後に、

「カメラ転売ビジネスは素晴しい!」とアピールを忘れないこと!です。

これを忘れちゃうと、なんのためのブログだかわからなくなってしまいます。

そして、ワンポイントとして、カメラの画像を掲載してください。

大変重要な注意事項としては、

めでたくコンサルを成約出来た時のために、

伝家の宝刀は発信せずに残しておくことです。

稼ぐ方法を1から10まで全て発信してしまい、

いざ、コンサルを成約して教えましょうとなった時に、

全てが、ブログで発信している内容と同じでは、

コンサル生は怒ってしまいますので、これだけはシークレットにする必要があります。

具体的に言いますと、

他の人があまりやっていない仕入れ方法や販売方法です。

少なくとも、私のコンサル生の方は、

教材の内容をブログで発信してしまったら、

大変勿体無い事になりますので、

いえ、勿体無いどころではありません。

大変な損失になりますので、充分気をつけてください。

私のコンサルを受けていただいた方で、

今後の方向性をコンサルタントを希望して、ブログを始めている方、

これからブログを始めようと考えている方は、

直接アドバイスをさせていただきます。

私がブログの読者になって、あなたの日々のブログの添削サービスを致しますので、

遠慮なく、下記メールアドレスまでご連絡ください。

また、チャットワークはまだ、残していますので遠慮なくどうぞ!

【追伸】

月収5万円を稼ぐ方法を教えるためには、

月収5万円を稼ぐ実績をサッサと作っちゃいましょう!

まだ、カメラ転売で5万円も稼げていない方はこちら↓↓↓

既に経験者でしたら3ヶ月目で月収10万円は確実に目指せます!

⇒ http://harmonycamera.com/gkuu

 - 未分類