カメラ転売は投資ビジネス 不労所得で月収8万円!

   

久しぶりのブログ更新です。

わたし風太郎は、すっかり、

カメラ転売の労働収入に没頭しております。

 

 

2010年にカメラ転売に巡り合い、

紆余曲折あるなかで、本年8年目。

転売収入約30万円の利益を獲得しております。

もちろん会社員ですので副収入で。

 

 

2014年から、カメラ転売で稼ぐ方法を教えて

コンサル収入を得るようになりましたが、

私が教える気満々でも、

コンサル生個々に生活環境が違いますので

一様に皆が稼げるようにならない現実を肌で感じました。

 

 

カメラ転売はビジネスとして稼げそうだ・・・

だけど、作業する時間がない・・・

と悩みながら、私と連携をとり続けている

コンサル生がいます。

 

ちなみに、

私から手取り足取り教わって、実際に稼げるようになると、

私に恩を感じることなく、

私から黙って離れていくコンサル生が多いいです。

 

あるいは、

稼げない多くのコンサル生は、

脱落してしまうのですが、

私とコンタクトを取り続けるコンサル生が

僅かながらいます。

とても希少な人ですが、

このような人をどうにか救済できないか???

と私自身は考え続けました。

 

 

今日も、

約1年前にコンサル契約をしたものの、

様々な状況、

・本業が24時間勤務で不規則な介護師

・10歳年下の奥様が反対

・お子さんが1歳

という状況の中、

なかなか転売作業に時間を使うことが出来ない。

もちろん転売収入も発生していないなか、

私との連携だけは取り続けたコンサル生が、

神奈川からわざわざ千葉の外房線沿線の私のところまで

2時間以上かけて対面コンサルを受けに来ました。

ちなみに今日は奥様のお誕生日との事でした。

 

 

よくよくお話を聞きますと

聞けば聞くほど、

この方は、

「カメラ転売の作業時間は作れないな・・・」

「カメラ転売での労働収入を得ることは難しいな・・・」

との認識が深まりました。

 

 

しかし、本人は、カメラ転売の魅力を感じているし、

私に教えを請いたいとの気持ちが強いわけです。

どうにか、このような人に

少しの収入でも得て頂きたい!と、

私が提案したのが、

 

 

仕入れ資金を私が預かって1ヶ月間運用する

運用した資金の2割を1ヵ月後、

運用資金元金+2割の利益を含めて本人にお戻しする

という内容です。

 

 

既に3名のコンサル生が、

私のこの運用で、月に僅かですが収入を得続けています。

 

 

例えば、運用資金10万円の場合は、

私が1ヵ月後に預かった金額10万円と

2万円の利益を加算して12万円お戻しするわけです。

その後、翌月にまた運用資金を私が預かる。

 

この方は、

毎月私に10万円預けることで月に2万円の収入を、

全く労働することなく得ることができるのです。

1年間12ヶ月で24万円の収入になるわけです。

完全なる不労所得であり、

これぞ投資ビジネスです!

カメラ転売ビジネスならではの、

固い収入となるわけです。

 

 

今日のコンサル生は、この私のオファーに

とても希望に満ち溢れ、

40万円を私に預けるとおっしゃいました。

40万円の2割ですので、

月に8万円の利益を全く労働することなく得ることになります

1年間で96万円です。

 

 

 

もちろん、お預かりした資金で

私がカメラ転売に励みますと、

コンサル生に配分する2割以上の利益は

余裕で叩き出すことが出来ますので

残った分が、私の運用手数料としての収入となります。

まさにWinwinのオファーです。

 

このように、実は、

全くカメラ転売スキルを付けなくても、

カメラ転売ビジネスを利用して、

信頼できる運用者がいれば、

このように、ある程度の収入を得ることが可能になります

まさに、カメラ転売は投資ビジネスです。

 

 

このようなサービスは、

もちろん私のコンサル生であることが条件です。

信頼関係がある中での信用取引になりますので、

誰でも彼でも、転売資金を預かって運用するつもりは

サラサラありませんし、

 

私自身は労働になりますので、

限界キャパがあります。

請け負う人数に限りがあるわけです。

 

わたし風太郎を信頼して、

わたしを求め続けてくれる人を

絶対に裏切らない!

必ず得をさせる!

との信念を貫いております。

 

今日より明日へ一歩前進

風太郎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 未分類