男!シニア!定年!60歳!「カメラ販売で収入を得る」手に職をつけるということは!

   

風太郎です。

 

 

だいぶ風邪も良くなり、

昼間久しぶりに LINEで販売シェアをしました。

LINEの機種で7千円以上の利益が出たこと安堵。

昨年末は、わたしのコンサル生で、

この機種が飽和状態になってしまったが、

ヤフオク市場だいぶ落ち着いてきたようだ。

 

 

 

先日の町会での寄り合いでの会話。

大手銀行に勤務している人と、

こちらも大手ゼネコン勤務、

両人どちらも60歳定年間際、

 

 

そして、昨年マルマル建設を定年になって

今現在、近所のスーパーの駐車場警備のアルバイトで

週に5日働いている61歳、

 

 

3人で話してる内容は、

定年後、会社の紹介での再就職や、

会社の下請けや協力会社で働き続けることは

充分可能だそうだ。

しかし、『絶対にそうしたくない!』

という話題で盛り上がっていた。

 

 

関連会社で再就職をすれば、

収入は1/3程度に減らされ、

今まで後輩だった人間から、

顎で使われるようになる・・・と(涙)

この状態だけは避けたい・・・

との意見で3人ともに頷いていた。

 

 

しかし、実際に関連会社の世話にならずに

畑違いのスーパーの駐車場警備で働いている61歳の人に

言わせてみれば、

関連会社だろうが、畑違いのアルバイトだろうが、

人に顎で使われてストレスを感じながら

少しの収入を得るしか選択肢はない・・・

そんな余生は辛すぎる・・・(辛)

とのこと。

 

何も無理して働かなくてもいいんじゃないかと

単純に疑問に感じるが、

ご家庭の奥様が、家にずっといるな!

と言ってるそうだ。

 

 

その会話に耳をそばだてていて考えたことは。。。

「わたしだったら」どうなんだろう・・・

ということだ。

 

 

現在、わたしは50歳。

長年、管理職を全うしてきたが、

60歳の定年に向かって、後10年、

後輩にそのポストを譲っていく心の覚悟はできている。

 

 

そして、60歳の定年を迎えるまでもなく、

会社を退社した後は、

カメラ販売の仕事で、月に30万円くらいは

余裕で稼いでいけそうだ。。。

 

 

町会の3人のシニアの話を聞いて

思わず我に返ったが、

よくよく考えてみると、

何も心配は無さそうだ(笑顔)

少し表現がおかしいか、

何があっても自力で収入を得ていく方法を

身につけることができていることに、

ふと、安堵感を覚える。

 

 

とともに、

7年間苦しみながらも、

カメラ販売の仕事をやめずに、

常に、前へ!前へ!と歩み続けることを

やめなかった自分を褒めてあげたくなる。(喜)

 

 

海の向こうでは、

トランプ大統領が「伝家の宝刀」を抜きまくってる。

もちろん対岸の火事ではない。

日本も何があってもおかしくはないが、

何があっても、

自力で収入を得る技術さえあれば怖くない

そんなふうに、

少し心に余裕があるような気がした・・・

「カメラ販売技術」という手に職をつけてきて、

本当に良かった。

トランプの「大統領令」が、戦争に繋がらないことだけを願う・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

尚、風太郎の販売戦略とは、

私が副業で6年半「中古カメラ販売」で月に平均30万円

稼ぎ続けることができている

販売手法です。

「副業」で月収30万円です。

この販売戦略を知りたい人は、

下記、LINEに友達申請をしてください。

私から販売戦略の詳細を、

40分以上かけてズバリ!丁寧に解説してる

動画をプレゼントします。

LINEですぐに解説動画が見れます。

もちろん「友達申請は無料です!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・

私自身が現役でカメラ販売でいる日々の

貴重な「ネタ」を毎日大公開しています。

無料でyoutubeにアップされているような内容と比べると、

お金をいただいてもいいくらい超優良級な稼ぐコツを

毎日発信しています〜

これをいち早く知りたい人は、

絶対に登録してくださいね〜。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

画像のQRコードから飛ぶか、
http://qr-official.line.me/L/O0QWioB0of.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・

あるいは、LINEで
@fu-tarou
を検索して友達追加してくださいね〜

・・・・・・・・・・・・・・

line://ti/p/@aiw0199s

 - 未分類